小児科  |  秋田県秋田市仁井田字中新田78

ご予約・お問い合わせ

018-892-6600

受付時間 : 8:15 - 17:30 (水曜&土曜の午後・日祝を除く)

3つの守り

3つの守り

「風邪をひいてしまったけれど、どのように受診したらよいか…」というお問い合わせがあります。当院では、安心して受診していただけるように 「3つの守り」を徹底しております。

来院した患者さんを感染症から「守る」

来院した患者さんを
感染症から「守る」

「熱がある(あった)方のエリア」と「熱のない方のエリア」を、受付から終了まで、院内で明確に区分けする「ゾーニング:Zoning」を実施しております。みなさまのご協力に感謝します。

スタッフを感染症から「守る」

スタッフを
感染症から「守る」

患者さんと接するスタッフに感染があってはいけません。スタッフの守り(マスク・手洗い・手袋など)も徹底しています。また、受付カウンターにビニールカーテンを設置させていただいております。

クリニックを感染症の汚染から「守る」

クリニックを
感染症の汚染から「守る」

患者さんが触れるクリニックの清潔も守らなければなりません。定時の換気やみなさんが触れる部分のアルコール清拭を定時で行っております。

院内トリアージ

当院では、3つの守り「患者さんを他の感染から守る」「職員を感染から守る」「クリニックを感染から守る」に取り組んでいます。これを徹底するために「院内トリアージ」を実施しています。トリアージとは、もとはフランス語の「仕分け」という意味で、医療においては、「専任の看護師が、トリアージ表という問診票を用いて、診察の前に問診を行い、感染症の患者さんの危険度や緊急度をあらかじめ評価し、安全な診察(診察を行う場所や順序)を誘導する」という意味で用いられます。当院でも、トリアージを目的に、発熱のある患者さんや緊急性の高い患者さんには、看護師が、ご自宅やお車に電話をしております。お時間やお手数をおかけしますが、3つの守りを徹底するための院内トリアージにご協力ください。よろしくお願いいたします。

院内感染への取り組み(ゾーニングについて)

「クリニックで赤ちゃんの診察を受けたいけれど、一般外来では感染症のお子さんと接するのではないかと心配です」「熱が出てしまい受診したいのだけれど、別の病気の発熱のお子さんと接するのではないかと心配です」というお問い合わせがあります。現在、当院では、一般外来において、安心して受診していただけるように、2020年3月30日から以下のように「診療スペースの明確な区分け(ゾーニング:Zoning)」をおこなっております。

院内感染への取り組み(ゾーニングについて)

「熱のある方エリア」内においても、エリア内の人数を数人に留め、患者さんどうしはカーテン遮蔽のうえ約2m(最低1m)のスペースを開けて待機していただいております。また定時の換気と手にふれる部分のアルコール清拭もおこなっております。「熱が出てしまい受診したいのだけれど、別の病気の発熱のお子さんと接するのではないかと心配です」という方もご安心ください。以上は、みなさんのご協力によって成り立っております。日々のご協力に、心から感謝いたします。

  1. おのば高橋小児科クリニック
  2. 3つの守り
おのば高橋小児科クリニック ペンギン

診察時間

診察時間
08:30-12:00
14:00-15:30--
15:30-17:30--
  • ※ 午前の受付は 8:15 から、午後の受付は 15:00 からになります。
  • ※ は予防接種、は乳児健診となります。
Instagram
TOP